FX のやり方

取引制度概要

取引制度概要
引用:STEPN公式Reddit

温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度の概要

R4.4.20
令和4年度に報告する、令和3年度温室効果ガス排出量算定のための様式等について、次のとおり所要の更新等を行いました。
・(様式第30号別紙)年度更新、省エネ法におけるベンチマーク制度の対象となったデータセンター業、圧縮ガス・液化ガス(LNG事業者)(その他事業者)を追加、ソーダ工業新目標適用の更新
・(様式第31号別紙)年度更新、ベンチマークにコンビニエンスストア業を通常と小型に分けて記載、貸事務所業新目標の更新
・(CO2排出量計算表) 電力排出係数の変更・チェックシートを修正(新規チェック追加:基準年度と計画年度始期をチェック)
・チェックシートを修正 新規チェック追加:基準年度と計画年度始期をチェック

R3.5.7
令和3年度に報告する、令和2年度温室効果ガス排出量算定のための様式等について、次のとおり所要の更新等を行いました。
・(様式第30号別紙)(様式第31号別紙)年度更新
・(様式第30号別紙)省エネ法におけるベンチマーク制度改正となった、貸事務所業、コンビニエンスストア業の更新
・(CO2排出量計算表)電力排出係数の更新

R2.3.23
令和2年度に報告する、令和元年度温室効果ガス排出量算定のための様式等について、次のとおり所要の更新等を行いました。
・(様式第30号別紙)(様式第31号別紙)元号表記の変更
・(CO2排出量計算表)電力排出係数の変更
・チェックシートを修正

H31.4.5
平成31年度に報告する、平成30年度温室効果ガス排出量算定のための様式等について、次のとおり所要の更新等を行いました。
・(様式第30号別紙)(様式第31号別紙)省エネ法におけるベンチマーク制度の対象となった食料品スーパー業、ショッピングセンター業、貸事務所業の記載項目を追加(印刷範囲外の箇所のみの変更です)、元号表記の変更
・(CO2排出量計算表)原油換算値欄の追加(自動計算しますので入力は不要です)
・チェックシートを修正
・関連する手引きの改訂
・関係法令の改正に伴う規則改正

H30.3.16
平成30年度に報告する、29年度温室効果ガス排出量算定のための様式等について、次のとおり所要の更新等を行いました。
・(様式第30号)(様式第31号)担当者メールアドレスの欄の追加及び代表者印欄を明記
・CO2排出量計算表に非エネルギー起源二酸化炭素等の温室効果ガス一覧表等を新設
・チェックシートを修正
・関連する手引きの改訂

土地取引届出制度

事務処理の流れ

事務処理の流れ

5.よくある質問

Q1.届出はいつ出せばよいのでしょうか。代金決済日や登記日のあとでもよいですか。

Q2.届出提出後の審査期間はどれぐらいですか?

Q3.届出書は何部提出すればよいですか?

Q4.ホテルを建設する目的で複数の売り主と土地売買契約を結びました。それぞれの土地売買は面積要件を満たさない土地です。届出は必要ですか?

Q5.市街化区域(要届出面積2,000平方メートル)と市街化調整区域(要届出面積5,000平方メートル)にまたがる全体面積3,000平方メートルの土地売買をしました。どのように届出をしたらよいでしょうか。

Q6.2市町村にまたがる土地売買をしました。どちらに届ければよいでしょうか。

Q7.要届出面積を超える信託受益権の売買をしました。届出は必要ですか?

Q8.届出期限を過ぎてしまいました。どうすればよいですか?

Q9.以前は事前届出という制度だったかと思うのですが。

Q10.要届出面積を超える買戻し特約付きの土地売買をしました。どのように届出ればよいですか?

Q11.賃貸借権の売買は全て届出が必要ですか?

Q12.10人の地権者と個別に土地売買契約を行い、一団の土地を取得しました。届出書には10件分の契約をまとめて記入していいですか?

Q13.10人の地権者連名で1件の土地売買契約を行い、一団の土地を取得しました。届出書は10人まとめて記入していいですか?

Q14.離れている2つの土地を1件の土地売買契約で取得しました。2つの土地はそれぞれ法定面積以上なので届出が必要ですが、届出書は1件にまとめていいですか。

Q15.登記簿の面積と実測面積のどちらを記入すればよいですか。

Q16.土地の利用計画の面積は未定ですが、買い進みの状況により要届出面積以上となる可能性もあります。今回取得した土地は要届出面積未満ですが、届出は必要ですか。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

取引制度概要

紹介キャンペーン

国内株情報ツール「カブ板」リリース

移管手数料キャッシュバックキャンペーン

信用金利優遇プログラム!最良優遇金利1.19%

サイト内検索

  • 予定 取引制度概要 マイクロアド 予定 モイ --> 受付中 モイ --> 受付終了 モイ --> 抽選終了 モイ --> 購入者確定 モイ -->
  • 予定銘柄はありません。 実施 ミヨシ油脂(5/31) --> 実施 ハブ(5/10-5/12) --> 予定 ハブ(5/10-5/12) -->

重要なお知らせ

新着情報・キャンペーン

セキュリティについて

SBIグループのサービス

[PR] FOLIO ROBO PRO 暗号資産もSBI

リスクについて

SBIグループサービス

SBIグループサービス

株式会社SBIネオトレード証券 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第8号 加入協会 日本証券業協会 /一般社団法人 金融先物取引業協会 Copyright © SBI Neotrade Securities Co., Ltd. All Rights Reserved.株・信用取引に特化!SBIネオトレード証券

【プリマジェストビジネスフォーラム】経営コンサルタント佐々野 未知 氏が説く!『改正電子帳簿保存法の概要とインボイス制度を見据えた会社文書の電子化ポイント』

概要:
電子帳簿保存法が抜本的に改正され、企業がDXを推進しやすい法環境が整備されました。特に電子取引の場合、2年間の猶予期間はあるものの、「取引データを保存しなければならない」ため、否が応でも対応を進めていかなければなりません。
しかし、税務要件などは複雑で、企業における理解が進んでいない現状があります。そもそも電子帳簿保存法の対象もしくは対象とならない会社書類にはどのようなものがあるのか、電子取引データを保存するにはどのような対応が必要か、インボイス制度とは関係しているのかなど、混乱しがちな点が多々あります。
本セミナーでは、会社文書の電子化を進めるにあたっての基本ポイント、税務上要件を解説するとともに、インボイス制度や稟議書等他の電子化プロジェクトとの関係を、整理しわかりやすくご説明いただきます。

講演2:地方銀行様を例とした電子帳簿保存法改正にともなう e文書対応
- イメージファイリングシステムを核とした事務集中業務拡張 –

講師:株式会社プリマジェスト ソリューションビジネス本部 取引制度概要
中部・西日本営業統括部 営業一部 飯塚 雄亮

概要:
プリマジェストがご提案するe文書対応イメージファイリングシステムをご紹介します。
今回は、実際のご導入イメージの一例として、地方銀行様の事務集中センターのDX推進にお役立ていただける「タイムスタンプ機能」や「タブレットソリューションとの連携」について具体的にお話しします。
また、既にご導入済のイメージファイリングシステムに、e文書対応機能を拡張実装した事例や、合わせてご紹介したい機能もございますので、最後までご視聴いただけますと幸いです。


■フォーラム概要
日時: 取引制度概要 2022年5月26日(木)15:30~17:00 (90分)
会場: オンライン開催(Zoomウェビナー)※お申込みいただいた方に参加URLを送付いたします
定員: 100名
参加費: 無料・事前登録制
申込方法: イベントへのご参加には事前のご登録が必要です。
以下の当社HPリンクからお申込みください。
https://www.primagest.co.jp/event/20220526/


■講演者情報
公認会計士/公認システム監査人/税理士
コントロールソリューションズ株式会社 代表取締役 佐々野 未知様


■佐々野 未知様プロフィール
上智大学経済学部卒業。
大原簿記学校講師、青山監査法人(当時)勤務を経て、1998年KPMGニューヨーク事務所に入社。
2002年以降は、KPMG東京事務所(現あずさ監査法人)にて外資系企業の法定監査、
デューデリジェンス、SOX法対応支援業務を担当する。
現在は、経営コンサルタントとして、内部統制構築支援や内部監査支援、電子帳簿保存法対応支援等に
携わるとともに、各種実務セミナー講師としても活動中。

主著「フローチャート式ですぐに使える 内部統制の入門と実践(第2版)」
「内部統制の評価・活用ノウハウ ムリ・ムダ・ムラをなくしてIFRSs、ERMへ展開」
(いずれも中央経済社)ほか多数。

STEPN(ステップン/ステプン)の仕組みや始め方・将来性を徹底解説|稼ぎ方/やり方やレベル上げの費用は?

STEPN

NFT STEPNとは?

STEPN公式サイト

STEPNは、Solana(ソラナ)ブロックチェーン上に作成されたNFTゲームです。

SolanaブロックチェーンのトークンSOLで、スニーカーであるNFTを入手します。

つまり、移動することで稼ぐ 「Move to 取引制度概要 Earn」 という新たな概念が誕生します。

NFTスニーカーを入手し、「Move to Earn」を行いたい方は、ビットコインなどを入手するためにまずbitFlyerをチェックしてみてください。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

NFT STEPNの特徴

移動することで稼ぐ「Move to Earn」という新たな概念に興味を持たれた方は多いと思います。

SolanaブロックチェーンのNFTである

STEPNは、Solana(ソラナ)ブロックチェーンに構築されているNFTゲームです。

Solana(ソラナ)ブロックチェーンの特徴は、高速性と低コストです。

Move to Earnという新しい概念を生み出した

Move-to-Earnとは

「Axie Infinity」は、「Play to Earn」という概念を生み出しました。

「NFT STEPN」は、「Move to Earn」という新たな概念 を生み出しました。

NFTスニーカーをレンタルできる予定

STEPNにもレンタル制度が計画されています。

NFT STEPNでのお金の流れの全体像

NFT STEPNでは、なぜ「Move to Earn」が可能なのでしょうか。

NFTスニーカーを入手するには、約4万円かかります。(2022年5月30現在)

この費用は、「Move to Earn」で支払われる費用の源となります。

これらの費用が、「Move to Earn」で支払われる費用の源となります。

NFT STEPNにはRoadmapがある

NFT STEPNにはRoadmapがあります。

NFT STEPNにはRoadmapがある

STEPN公式サイト

NFT STEPNの実行計画が月ごとに可視化されているのは大きな魅力です。

NFTスニーカーのレンタル制度は、2022年9月に実装される予定です。

NFT STEPNに興味を持たれた方やRoadmapに期待を持たれている方は、一度bitFlyer公式サイト確認してみてください。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

STEPNのアップデート

ここで、STEPNの最新のアップデートを確認していきましょう。

  • BSC(バイナンススマートチェーン)への対応
  • アシックスとのコラボレーションNFTスニーカーの販売
  • レベルアップとスニーカーMintの条件にGMTが追加
  • バイナンスでのGMTローンチによる、新規ユーザーの継続流入の可能性

BSC(バイナンススマートチェーン)への対応

当初Solana(ソラナ)チェーンのみでローンチされたSTEPNですが、 2022年4月より、BSC(バイナンススマートチェーン)にも新たに対応 しました。

BSC(バイナンススマートチェーン)とは、PoSA(Proof of Staked Authority)を採用し、イーサリアムと互換性のあるスマートコントラクトプラットフォームで、Solana(ソラナ)と同様、 取引の高速さと低コストが売り です。

Solana(ソラナ)BSC(バイナンススマートチェーン)と同じようにNFTゲームDeFiを実装できる、Ethereum(イーサリアム)との比較をすると、Solana(ソラナ)とBSC(バイナンススマートチェーン)は、Node(ブロックチェーンの取引を承認する主体のこと)の数を減らして中央集権的にする代わりに、 Ethereumよりも速い取引速度と安価な手数料を実現 していることがわかります。

SolanaBSCEthereum
取引速度(理論値)50,000件/秒160件/秒30件/秒
取引手数料(平均)0.00025USD/件0.15USD/件15USD/件
コンセンサスアルゴリズムPoH(Proof of History)PoSA(Proof of Staked Authority)PoW(Proof of Work)
Node(ノード)の数1469 (2022年2月)2170,000

また、ご覧の通りBSC(バイナンススマートチェーン)は、Solana(ソラナ)と比較すると、速度、手数料ともに見劣りしているように見えます

しかし、 現在約3000のdApps(分散型アプリ)が開発 されていると言われており、Solana(ソラナ)の約1000と比較すると、 開発のプラットフォームとして、より多くのプロジェクトに選ばれている 状況です。

よって、STEPNはSolana(ソラナ)とBSC(バイナンススマートチェーン)のマルチチェーン対応をしたことで、 今までより多くのユーザーを集められる下地が整った 、と言えるでしょう。

アシックスとのコラボレーションNFTスニーカーの販売

2022年4月13日、Binance(バイナンス)の公式ツイッターは、 STEPNとアシックスのコラボレーションNFTスニーカーのミステリーボックス・コレクションを公開したと発表 しました。

STEPN

引用:バイナンス公式ツイッター

これが、STEPNにとって、初のブランドとのコラボレーションとなりました。

バイナンス経由の販売はすでに終了していますが、もし入手されたい場合は、NFTマーケットプレイスにて取引することになります。

STEPNアプリ内のNFTスニーカーマーケットによると、5月半ばでの 最低価格は1足15.8BNB(約81万8千円)最高価格はなんと200BNB(約1030万円) と、かなりの高額で取引されていました。

STEPN STEPN

しかし、2022年5月30日現在の価格は大きく下落しており、記事執筆時点での最低価格は2.02BNB(約8万円)ほどです。

BNBスニーカー現在の価格

尚、通常のNFTスニーカーはSolana(ソラナ)ネットワークを利用していますが、 アシックスのNFTスニーカーはBCS(バイナンススマートチェーン)上のみでの利用 となります。

残念ながら、BSC(バイナンススマートチェーン)からSolana(ソラナ)にスニーカーを転送するなど、2つのネットワークのブリッジは非対応で、今後も対応させる予定はないと運営が明言しています。

よって、 これからSTEPNをプレイされたい方は、どちらのネットワークで稼ぎたいかを決めてからスニーカーを選ぶ 、もしくは 初期投資が比較的抑えられるSolana(ソラナ)ネットワークのNFTスニーカーを選ぶと良いでしょう。

レベルアップとスニーカーMintの条件にGMTが追加

2022年4月のアップデートにより、以下の2つのイベント時に、GMTの支払いが条件として加えられました。

・NFTスニーカーのレベルアップの一部
・NFTスニーカーのMint

レベルアップとは、NFTスニーカーのステータスを上げるための仕組みです。

最大30までアップさせることができ、今まではレベル1から28までは、GSTの支払いと一定時間の待機のみが条件でした。

一方、アップデート後は、 レベル5、10、20、28、30に上げる際に、GSTと待機時間に加えて、GMTが求められるよう変更 取引制度概要 されています。

具体的な枚数は公式サイトには記載がないものの、非公式情報として、STEPN Europeが以下の表と共にツイートしています。

STEPN

引用:STEPN Europeツイッター

尚、レベル10までに必要なGSTと待機時間は、後述する表をご覧ください。

次に、NFTスニーカーのMintについて解説します。

NFTスニーカーのMintとは、保有する2つのスニーカーを組み合せて、新たな1つのスニーカーを作り出すことです。

当初Mintも、レベルアップと同様、GSTのみで可能でしたが、 アップデート後はGSTとGMT両方が必ず求められるようになりました。

こちらも非公式情報ながら、STEPNのユーザーがMintをする2つのスニーカー毎に求められるGSTとGMTの枚数の一覧表をツイートしています。

STEPN

引用:STEPN公式Reddit

これらのアップデートにより、公式発表はされていないものの、 GSTの需要を抑えることで、近日高騰している価格の高騰を和らげられる こと、また、 GMTの需要が上がる ことなどが考えられています。

バイナンスでのGMTローンチによる、新規ユーザーの継続流入の可能性

2022年4月2日に行われたAMA(Ask Me Anything, 運営側が、ライブでユーザーからの質問に答えるオンラインイベント)で、STEPNのCo-FounderであるYawn Rong氏が、バイナンスでのトークンローンチによる効果について、以下のように述べています。

ここでは、仮想通貨に特化した情報をまとめた国内サイトMatometaXの日本語訳を引用します。

Binanceでのトークンローンチのおかげで、新しい層の人達が参加しているのが判りました。

そこから多くの人がバーンドッグのジョギングに参加して、 トークンは買ったけどゲームは知らないと言っています。

これは絶対に 製品への需要を作っていますSolanaの価格が上昇して、NFTスニーカーの価格は下がりません。

引用:MatometaX

Binance(バイナンス)にてローンチされたトークンは、GMTです。

上記のコメントより、価格の上昇からトークンに興味を保有している一方、 まだSTEPN自体をプレイしていない人が多くいる ということが分かります。

このような人がSTEPNを始める余地があると考えると、 今後のSTEPNのユーザー数が伸びる可能性は高く 、また、言及されている通り、 NFTスニーカーの価格は当面下がらない可能性も高い 、と考えられていました。

ただし、2022年5月末までの動きを見ると、Sol版・BNB版のどちらでもスニーカーの価格は大きく変動しているので、注意しなくてはいけません。

Dynamic Shoe Minting Costs(動的なスニーカーのミント費用)の導入

引用:ホワイトペーパー

2022年5月上旬より、スニーカーのミント(2足のスニーカーを組み合わせて、新たな1足のスニーカーを生み出すこと)にかかる費用が、固定から 「GSTの価格に連動した変動制」に変更 されました。

  1. もしGSTの価格が「 2USD以下 」なら、ミント費用は200枚( 200GST )
  2. GSTの価格が「 2USD以上、3USD未満 」なら、ミント費用は200枚( 160GSTと40GMT )
  3. GSTの価格が「 3USD以上、4USD未満 」なら、ミント費用は200枚( 120GSTと80GMT )
  4. 取引制度概要
  5. GSTの価格が「 4USD以上、8USD未満 」なら、ミント費用は200枚( 100GSTと100GMT )
  6. GSTの価格が「 8USD以上、10USD未満 」なら、ミント費用は200枚( 80GSTと120GMT )
  7. GSTの価格が「 10USD以上 」なら、ミント費用は200枚( 40GSTと160GMT )

また、変更は1日1回、UTC 午後2時(日本時間午後11時)に更新されます。

直近の、変動が激しいGST価格に対応し、またGMTの重要性も維持された形となりました。

スニーカーのミントに、スクロールを導入予定

引用: https://www.ipaddressguide.org/how-to-mint-a-sneaker-in-stepn-how-much-time-does-it-take-how-much-does-it-cost/

2022年5月14日のAMA(Ask 取引制度概要 Me Anything)にて、新たな制度として スニーカーのミントにスクロールの導入を予定している と発表されました。

スクロールとは日本語で「巻物」を意味し、これまではGST, 取引制度概要 GMTのみで可能だった靴のミントに付加される、新たなアイテムになります。

エナジーに応じて獲得可能で、スニーカーのレア度に応じて必要なスクロールも異なる仕組みになるようです。

明確な時期は未定ですが、運営によると 5月中には実装 するとのことです。

スニーカーのミントと売却のみで稼ぐプレイヤーを抑え、STEPN本来の楽しみ方であるMove-to-earnを促進したい狙い だと考えられています。

スニーカーのBurn(焼却)による、保有スニーカー能力初期値の強化

引用:https://news.coincu.com/76934-closer-look-at-stepn-sneaker-dynamic/

手持ちのスニーカーをBurn(焼却)することで、保有している別なスニーカーの初期値を強化する機能も実装予定 です。

これまで、スニーカーの能力値は、レベルアップの際に付与されるポイントによって強化可能な一方、初期値は変更できない仕様でした。

この初期値は、既存のスニーカーの能力値を%で強化するジェムを使う際、どれだけ能力値をアップさせられるかに影響します。

また、靴のレア度が高いほど初期値も高いので、概して高額な、レア度の高いスニーカー(Uncommon、Rareなど)を手に入れられるプレイヤーが有利でした。

よって、 初期値が変更できるようになることは、レア度の高いスニーカーを保有していないプレイヤーにも有利になる仕様 となります。

ステータスの振り分け方法は、Burn(焼却)するスニーカーの最大能力値と、対象のスニーカーの最低能力値の間で、ランダムに決定されるとのことです。

尚、実装時期はこちらも5月中に予定されており、 狙いは市場へのスニーカー供給量が増え、価値が下落することを防ぐ こととのことです。

NFT STEPNで稼ぐ方法

NFT STEPNでは、歩いたり走ったりする以外にも稼ぐ方法があります。

このパートでは、「Move to Earn」以外の方法も含めて解説します。

歩いたり、走ったりする

まさに 「Move to Earn」 です。

GPSがうまく捕捉されない高層ビルの間や建物の中などでは注意が必要です。

スニーカーのレベルアップ

スニーカーにはレベルアップという機能があります。

レベルアップ必要なGST待機時間(分)上限GST
116010
2212015
3318020
4424025
51030030
6636035
7742040
8848045
9954050
103060060

つまり、「レベル5」に上げるためには、10GSTを消費し、300分の待機時間が必要となります。

NFTスニーカーを売却する

入手したスニーカーはNFTですので、もちろん売却も可能です。

NFT STEPNで稼いでみたいと思われた方は、ビットコインなどの仮想通貨をまず入手する必要があるので、まずは国内取引所のbitFlyerの公式サイトをチェックしてみてください。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 取引制度概要 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

NFT STEPNのスニーカーの種類

NFT STEPNのスニーカーの種類

STEPN公式サイト

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる